介護職に転職しようとしている方へ

よく未経験OK!を謳っている記事をよく見かけますね。全くの未経験で飛び込んで来られる方や、資格は持っているものの現場経験はない方もよく面接に来られます。専門的なスキルが全くなくても始められのは、ハードルも低く良いきっかけになり今は資格取得支援を設けている施設も多いのでスキルアップに繋がります。

とはいえこれはどの職業にも当てはまることかもしれませんが「思っているのと違った」と辞めていく人が残念ながら辞職理由の半数を自社では占めています。介護の現場は、決して楽なものではありません。また辛すぎるものでもありません。

みなさんが抱く介護職に対するイメージはどんなものでしょうか。体力的にも精神的にもきつい職業だと思われるでしょうか。ご利用者もひとりの人間であり、関係性が出来上がってくるとグッと仕事がやりやすくなります。

人間関係って大事ですよね。せっかく働くのだから少しでもやりがいを持っていただけるようサポート体制も整えていきたいと思っています。介護業界に転職してみようと思ってもらえる人が増えますように。

介護士のお仕事とは?

老人ホームにしても障害者施設にしても介護士の人数は多くなく、絶えず求人を出してるホームが沢山あります。介護は厳しい、汚いというイメージがあるようです。ですが、これからどんどんお年寄りが増えていく中で重要になっていくのが介護士です。

転職を考えている方の中には、これから安定して働けると考えて介護士を選ぶ方が増えてきてるのも事実です。介護のイメージの厳しいというのは、泊まりもしなければならないからだと思います。確かに泊まりはありますが、月に2、3度位のものなのです。汚いというのは汚物処理の事だと思いますが、考え方1つで変わってきます。

皆なりたくて寝たきりになっているわけじゃありません。自分だっていつ介護をされる側になるかわかりません。皆さんのお役にたてる職が介護士なんです。体力がいる仕事ではありますが、腰に負担をかけない立たせ方や起き上がらせ方は、ちゃんと教えてもらえるので心配いりません。実際に働いてみると考えているよりも自分に合ってるかもしれないので、チャレンジしてみても良いと思います。

介護師の仕事って大変?

介護の仕事はその大変さばかりがクローズアップされがちですが、実はとても働きやすい仕事だという事を知らない方は多いのではないでしょうか。

介護の求人では介護福祉士やケアマネージャー、介護士等様々な求人があります。介護の仕事でうれしいのが資格がなくても働き始める事が可能な勤務先が多いという事です。そして働きながら資格を取得する手助けをしてくれる勤務先も多いのが魅力と言えるのではないでしょうか。

そして介護の仕事は施設等では時間も不規則で大変と思われがちですが、じつは不規則だからこそ働きやすいという事も言えます。子供が学校に行っている間や早朝からの早番だけの勤務、夜勤だけの専属の仕事等24時間人手がいるからこそ、自分の都合の良い様々な時間で働く事も可能です。

そして人手が足りないと言われている介護業界は引っ越しやスキルアップしたい等様々な理由からでも、転職しやすい仕事と言われています。在宅介護や施設、病院等求人は多数ありますので、自分の希望に合った職場も見つかるのではないでしょうか。

PAGE TOP